モテるためのマインドセット

GWに旅行に行っている場合ではない→GWに本当にすべきこと

大学時代の友人から連絡が来た。

比較的仲のいい友人だったし、夕飯の1時間くらいなら案内もできる。

ゆもz
ゆもz
何を食べたい?
大学時代の友人
大学時代の友人
味噌ラーメン
ゆもz
ゆもz
けっこう混むとは思うけど、信玄という店が札幌の中心部では人気があるよ。
大学時代の友人
大学時代の友人
そこに行こうぜ

そんな流れで信玄に行くことになった。

信玄は札幌の、特にすすきの近辺では長蛇の行列ができる人気店だ。

味噌ラーメンが有名。

いつもの感じだと30分以内の待ち時間で食えるはず。
そう思い信玄に向かった。



GWの信玄が激混みだった件について

普段からまあまあ行列ができている店舗ではある信玄。

しかし、このGW中の込み具合は正直異常だ。

18時半から並び始めたのだが、実際に食べ始めることができたのは20時半になった後。

待ち時間はまさかの2時間越えである。

しかも食べた後はその長蛇の列はもっと長くなっていて、普段は見ることのない行列の折り返しができていたほどだ。

ゆもz
ゆもz
ディスニーランドのアトラクション並みに待った……

折り返すほど並んでいる人たちはもしかしたら、2.5時間以上は待ったかもしれない。

元々西11丁目付近に住んでいたこともあり、すすきのの帰りにちらっと信玄の込み具合を見ることが多々あった。

それでもここまで並んでいる状態をみたことはなかった。

普段は待っても30分くらいじゃないかな、それ以上待ちそうなら、そもそも別の店さがすし。

GWという観光客が激増する時期

GWは観光客が激増する。

それは観光地なら当たり前のことで、北海道札幌市もその地域の1つ。

そんな時に有名店に行こうなら、数時間は待って当たり前。

その感覚が俺には欠けていた。
というか忘れていた。

信玄にいたお客さんも地元民はかなり少なかった気がする。

おそらくほとんどが道外から来た観光客だろう。

せっかく北海道に来たのだから、たとえ長時間並んでも有名店の味を、本場の札幌の味を食べたい。

そういう思考になるはずである。

事実、俺が連れて行った友人もそうであった。

他人と同じ時期の行動は損をする

GWはただでさえ、大多数が休日になる。

すなわち、

  • 移動費

交通費(特に飛行機)

  • 食費
  • サービス費

など、様々なものが値上がりし、

待ち時間などによって貴重な時間を浪費しやすくなる。

大勢と同じ行動をすることは基本的にプラスにならない。

大勢とは逆の道を行くことこそ、チャンスが転がっていたり、比較的安価なのに、素晴らしいサービスを受けられたりするわけですな。

人の行く裏に道あり花の山
(人は、とかく群集心理で動きがちだ。
いわゆる付和雷同である。が、それでは大きな成功は得られない。むしろ他人とは反対のことをやった方が、うまくいく場合が多い。ということを表す言葉)

ビジネス界ではたまに聞く言葉だ。
(特に投資界隈で有名らしい)

この言葉の通り。

大型連休に旅行に行くことなんてその最たる例なわけだ。

  • 非常に混み合う
  • 飛行機やホテルの値段があがる。
    場合によっては数倍

例えばディズニーで遊ぶということが目的であれば、普通の平日であれば

  • 人が少ないときのほうがアトラクションにたくさんのれる
  • 安くいいホテルに泊まれる
  • パレードも人が少なくいい場所で見やすい

なんてメリットだらけだ。

GWなどの大型連休の行動はそれだけででめいりっとが大きい。

まあ普通のサラリーマンであれば、平日に休みを合わせることが難しいというのはその通りではあるのだけれどね。

有給をずらした時期にまとめて取得できる、とか自分の働く時期、時間をある程度自由に決められる方が強いのは間違いないよね。

むしろそういった自分の生活をある程度コントロールできるような立場になるべきである。

それは

  • 自分でビジネスを持つ(ビジネスオーナーになる)ことでも
  • リモートワークができるような立場になることでも
  • フリーランスになることでも

いいわけだ。

やり方は人それぞれ。

GWに本当にすべきこと。それは自分のビジネス作り

結局、GWに本当にすべきことってのは支出行動じゃない

わざわざすべての物価が上がる時に支出することほどもったいないことはない。

世の中には

  • GWに遊んでいることがステータス
  • 周りからよくみられたいがために、GWに有名所や海外に行く

なんて人たちがいるが、非常にもったいないでしょ。

少なくとも、俺らがこの資本主義を生き残り、さらには勝者になるためにはそんなことで頻繁に出費していられないし、そんな女こちらから願い下げなければならない。

もう、人生あがれるほどお金を手に入れた人ならいいよ。
自由に散財しても何も言えんよ。

でも、これから資産を作っていかなければならない俺たちは、こんなGWにこそ自分のビジネスであったり、力を蓄えたりしなければならない



具体的には、

  • 自分ができるビジネスモデルを勉強する
  • ブログを書く
  • You tubeを撮影する
  • 副業する

遊ぶのは、普段よりも価格が安いとき、もしくはある程度資産ができた時だ。

こんなにコスパの悪いGWこそ、俺たちは資産作りに邁進しなければならない

俺は今日もブログを書き、You tubeを更新するよ。