You Tube

【3選】札幌で男が稼げる効率のいいアルバイトをピックアップしてみた【大学生~20代】

もうお金がない。

やばい。

個人事業主をさぼりにさぼって現在、お金が全然ない。

現金がない。

というわけで、とうとうバイトを探さなければならなくなった。

今回、いくつかアルバイトを探していく中で、自分の中で時給がそれなりに高い、もしくはコスパのいいアルバイトが見つかったので紹介しよう。

  • 今回は20代後半の男の話である(大学生~20代のフリータ―くらいまでが対象だろう。)
  • 札幌市においての体験談である。
  • 長く働くつもりはない。あくまで数か月のお金のため。
    生活のために時間を切り売りするが、いずれは自分でスキルや事業を成長させたほうが圧倒的に儲かる
    (俺はブログやアフィリエイトなどWEBマーケティング事業で稼いで食べていくつもりだ)

Youtube動画【3選】札幌で男が稼げる効率のいいアルバイトをピックアップしてみた【大学生~20代】

こちらは動画版。

以下のブログと内容は同じなのでお好きな方をご覧あれ。

1:治験

治験というのは、簡単に言うと新薬やジェネリックのデータをとるための実験体みたいなもの。

病院で行われる。

  • 病院に数日泊まり込みで血液検査や体調チェックなどされる(こちらがメイン)
  • 複数回通院することで、血液や体調をチェックされる

だいたいこのどちらかのパターン。

札幌では泊まり込みの方が募集が圧倒的に多い。
(少なくとも俺が数カ月チェックしてきた中では)

実験体と言っても、安全が確立されている薬の最終チェックを人で行うものであり、危険はほぼない

薬によって、少々体調が悪くなったり、お腹が痛くなったりなどの副作用がでることが稀にあるようだが、その程度のリスク。

治験は条件によって色々報酬が分かれている

治験は時給という形ではないんだ。

例に出すと

  • 2泊2回90,000円
  • 4泊2回+通院2回170,000円
  • 5泊2回190,000円

といった条件のものがある。

検査を数時間ごとに受けるが、それ以外の間はパソコンで仕事をしていても、病院内にある漫画を読んでいても何をしても自由なんだ。

治験の最中は、バイト中に勉強もできるし、別のお金稼ぎもできる。

ただ、治験を受けるにも前提条件がいくつかあるので注意が必要

治験によっても、応募資格は異なる。

  • BMIが18~25の間ではないとダメ
  • 健康体でないとダメ
  • 応募者が多く倍率が高い(3倍以上など)
  • 血液検査で、実験体として適正かチェックされる

などいろいろな条件が治験によって決まっている。

ゆもz
ゆもz
俺は3回治験の募集に応募し、全部落ちた。
(この話はまたいずれしようと思う)

デメリットは治験を受けると、そこから3~4か月ほどは他の治験を受けられないことだ。

だから、他のバイトと組み合わせるのが良い。

札幌では、治験を募集している有名な組織が3つほどある。

興味がある人は↑のサイトをチェックしてみるといいだろう。

2:夜職のボーイ【ニュークラブやキャバクラなど】

夜職、水商売と言われるのが

  • ニュークラブ
  • キャバクラ
  • 風俗

である。

この女性たちがメインの業界で、その補助をするのが黒服(ボーイ)である。

黒服(ボーイ)というのは実は意外に給料が高い。

夜職なので、営業時間は夜20時前後~25時、26時くらいだろうか。
(店やジャンルによっても異なる)

一般的なアルバイトの中ではかなり高収入が望める場所だ。

男なら、一度は裏側(店側の人間)から見てみたい。

そんな場所でもあるだろう。

ゆもz
ゆもz
ニュークラブを裏側から見てみたい。
女の子たちがどう振舞って、男がどう踊らされて、どんな状態なのか知ってみたい。
興味がある!!

興味がある、というか……
この記事を書いているときには、俺はすでにすすきので黒服(ボーイ)になってしまったのだけれどさ(笑)

黒服(ボーイ)の時給は札幌だと1200~1500円

殆どのお店は1200~1400円だが俺は、なんと時給1500円のわずかなお店を見つけた。

少人数なら紹介できるので、興味がある人はLINE@の方に“黒服(ボーイ)希望”と連絡をくれ。

この業界けっこう人手不足のようだ。

※このURLをタップまたはクリックすると、ゆもz@ニートから社長にを友だち追加できます。

これから黒服(ボーイ)の状態はかなりお伝えできると思うのでお楽しみに。

ゆもzの黒服体験記

 

3:コールセンター(テレアポ)

コールセンターも札幌では比較的時給の高いアルバイトだ。

札幌は大きい都市だが、その割に時給が安い。

そして比較的標準語であることから、コールセンターが多数ある。

具体的な仕事内容は

電話でお客さんのやり取りをすること。

質問に答えたり、クレーム対応したり、申し込みを受け付けたりなど色々ある。

だいたい時給は900~1100円くらいが相場のイメージだ。

1100円超えることはあまりない。

だからこそ、俺は選ばなかったのだけれど。

女性が数多くいるイメージ。

座りっぱなしなので、肉体的負担が少ない。

他にやりたいことがあるなら省エネでアルバイトできるという意味でランクイン

 

番外編 飲食店の深夜【居酒屋など】

飲食店や居酒屋は時給はあまりいいとは言えない。

しかし深夜になると給料が25%UPするというのが日本の法律で決まっている。

夜22時以降から朝の5時までこの法律が適用される。

昼夜逆転してしまうが、深夜に働けば、それだけで給料は25%アップする。

900~1000円の時給が25%アップすると、
1125~1250円くらいの時給になる。

どうしても上の2つほど、飲食店はオススメできないが、賄いなどを食べられる可能性が高いのがこの業種。

候補に入れてもいいだろう。

結論:所詮、アルバイトは自分の時間を1000円ちょっとで売っているだけ。いずれ自分のスキルで稼げるようにならないと人生詰む

まあ、ここまでいろんなアルバイトを紹介してきたのだけれど、所詮アルバイトはアルバイトなわけさ。

1時間を1~1200円とかで売っていても、1日8時間働いても9000円程度しか稼げない。

だって、それは誰でもできるような仕事だから。

誰でもできないような仕事だったら、それだけで報酬は上がる。

将来的にそれなりに時間とお金の自由がほしいと思ったら、希少価値の高いスキルを磨かなければならないわけさね。

そのスキルは

  • WEBマーケティングスキル
  • アフィリエイトスキル
  • 動画編集スキル
  • WEBサイト作成スキル
  • プログラミングスキル
  • コーチングスキル

色々ある。

俺は初期投資が低いけど、比較的難しいWEBマーケティングスキルで稼いでいくことを選んだけどね。