モテるための住居

札幌に移住して1年 一人暮らしして思うメリットとデメリット【札幌引越体験談】

札幌がいかに住みやすくて素晴らしい都市か伝えさせてくれ

札幌に引っ越し的からとうとう1年が経った。

今回は実際に札幌に住んでみて思ったこと(そしてメリット・デメリット)を元道外、本州(新潟)出身の意見として書いていこうと思う。

あなたが札幌のことについて気になっていて、札幌でのリアルの情報を集めている。

そうしてこの情報にたどり着いたことだろう。

参考になれば幸いだ。

俺は一人暮らし民だ。20代後半の独身男性である。

その点を踏まえ、情報を見てほしい。

札幌について調べれば調べるほど、素晴らしい街ということが分かっていた。

そして、その当時の考えは間違いではなかったという確信が今ある。




家賃が本当に安い 日本で1番安いコスパのいい都市の1つ

本当に家賃が安い。

札幌の中心部まで地下鉄で5分で着く駅大通りまで3駅、すすきのまで4駅、札幌駅まで4駅

という好立地の菊水駅から徒歩5分の新築1Kが4~5万円で住めるという奇跡。

分かりやすく言えば中心部まで、タクシーで1000円以内である。

このレベルの部屋はごろごろあり、3万円代でも普通の家がたくさん見つかる。

是非、札幌市中央区で家を探してみてほしい。

おそらく他の日本の大都市で同様に安いのは福岡くらいだと思う。

  • 東京だと同様の条件の物件は10万を超えてくる
  • 横浜や名古屋、大阪も家賃は結構高い

という話は聞いた。
SUUMOで実際に調べてみるといいだろう。

大都市で札幌という土地は非常に生活コストが抑えられる。

大都市では、家賃が一番安い都市という話もある。

家賃はなんと東京都区部の半分以下! 物価も安く北海道の美味しい食を手軽に味わう ことができます。

夏が涼しい 30度超える日はたった6日だけ!?

札幌の夏の気温が30度を超える日数

札幌市まちづくり政策局 政策企画部企画課より引用

札幌は夏の気温が30℃を超える日がなかなかない土地だ。

平成27年は30℃を超えた日はたった6日

さらに言えばカラッとしていて、過ごしやすい。

札幌で賃貸を探していて驚いたことが、クーラーがついていない物件がけっこうたくさんあるということ。

クーラーがなくても全然過ごしていける土地ともいえる
(さすがに扇風機は使用するらしい)

実際に夏を体感して思うのは、本当に過ごしやすい。

札幌市と東京都の平均気温及び月間降水量

ジメジメした感じもないし、20度後半がほとんどだからね。

家が防寒当たり前

画像は2重窓。

亜寒帯という寒い気候区分の北海道・札幌市は

冬の気温が‐10℃くらいになる日もある。

-5℃程度は当たり前。
そんな土地だ。

当然、家の防寒には力が入っている。

暖房で温めた空気が逃げにくくなっており、2重窓や部屋の構造が違う。

結果的に多少防音効果もある。

はっきり言えば、中途半端な家構造の新潟のほうが寒かった
(当時の家が安い学生用のアパートだったことも理由に挙げられる)

食べ物が本当に美味しい

札幌美味しいご飯

何食べてもおいしい。

どのランキングを見ても、食べ物の美味しい都道府県ランキングでトップ3に入る土地だ。

だいたい何を食べても満足できるし、値段も手ごろ

  • 海鮮、お寿司
  • ジンギスカン
  • ラーメン(画像は一幻 という有名店のもの)
  • スープカレー

これらは代表的な食べ物。

とりあえず何食べてもおいしい

  • すすきの近辺で俺が本当に美味しいと思ったラーメン屋5選
    (すすきの札幌に遊びに来た友人にオススメするラーメン屋)

地下鉄が非常に便利

 

大都市に住んでいる人たちからすれば当たり前の感覚かもしれないが、

地方に住んでいた自分からすれば非常に便利。

札幌には3本の地下鉄が走っている。

  • 東西線
  • 南北線
  • 東豊線

雪の多い冬場も、雪の影響で遅延することがない

だいたい7分毎に走っている。(東西線の場合)

住むなら、地下鉄沿いが非常にオススメである。

道が分かりやすい(中央区)(車は一方通行多くて迷いがち)

画像↑見ていただけるとお分かりいただけると思う。

札幌の中心部は、碁盤の目のようになっており、
非常にわかりやすい。

さらに言えば中心部は住所表記が非常にわかりやすい。

マップがなくても、南3条西4丁目なんて住所がわかるだけで、だいたいどこがすぐにわかる。

タクシーの運転手にも、北3条東3丁目で!っていうだけで伝わる。

ちなみにすすきのは南4条西4丁目。
札幌駅は北6条西4丁目

ただ、一方通行が多い。
はじめのうちは車移動の際には少し遠回りになることや混乱することがあるかもしれない。

日本で都市部が計画的に碁盤の目のようになっている都市は札幌と京都のみ。

巨大空港もそんなに遠くない(新千歳空港)

LCC(格安航空)も離着陸し、国際線もある程度ある新千歳空港も札幌から40分ほどで到着できる。

東京まで安い時期に購入すれば、
往復で1万円と少々の金額で
札幌から3時間くらいで成田に到着できる。

※ただ冬は雪の影響で飛行機が飛ばないことが多々ある……

空の玄関口である新千歳空港までは、J Rで 最速36分。 東京(羽田)までは約1時間30分

札幌市まちづくり政策局 政策企画部企画課より引用

LCCを使えば、実際に飛行機代はかなり安くなる。

国内格安航空券予約サイト-skyticket.jp

実際にスカイチケットで調べてみればわかる通り、
札幌・東京間は平日なら6000円ほどで向かうことができる。

すすきのという巨大歓楽街

北最大の歓楽街、それがすすきのである。

地方から観光客が来るところでもあるし、地元札幌民の最大の飲み場でもあるすすきの

独身男性はすすきのから離れていないところに住むべし。

何故なら、札幌の最大の飲み場であるからだ。

ここで、飲み会が行われ、恋愛の駆け引きが起こる。

飲み代も札幌は案外安い。

飲み放題1.5時間 1000円とかざら。

高いバーとかは普通に高い。

札幌駅ー大通りーすすきのというホットライン&地下道

札幌駅ー大通りーすすきの

札幌の中心部は、この3つが中心部といって過言ではない。

札幌ー大通も地下鉄1駅分、大通-すすきのも地下鉄1駅分。

札幌駅からすすきのまで地下道も発達しているので、冬でも便利。
雪も関係なし。

  • 直線距離で約1500メートル
  • 歩いて20分位かな

買い物は大通り付近で全部一通り集まる。

ちなみにNIKKAの看板はすすきの駅の真上にある。

札幌駅大通駅間地下

これは札幌駅⇔大通駅間の地下。

大通りすうきの間地下POLETOWN

こっちが大通りーすすきの間のPOLE TOWNという地下道兼店が並ぶ道

 

飲みや美味しいごはんはすすきの周辺で、もしくは大通り付近でも大量の飲食店がある。

正直、大通り、すすきの近辺で特に困ることがない。

大通り公園でのイベントの多さ

札幌雪祭りは、全国でトップクラスに有名な冬の祭典だ。

雪祭りに始まり、様々なイベントが大通りで開催される。

  • 7月下旬 札幌夏祭り(ビアガーデンや盆踊り )
  • 9月中旬~10月上旬 さっぽろオータムフェスト
  • 11月下旬~1月上旬 さっぽろホワイトイルミネーション
  • 2月上旬~2月中旬 さっぽろ雪まつり

有名どころだとこのあたりだ。

詳しくは札幌大通公園のHPを見てくれ。

必ずしも車が必要ない(特に独身男)

大都市なので

  • JR
  • 地下鉄(3本ある)
  • バス
  • 市電

と公共の乗り物が充実している。

故に子どもがいるという理由、仕事に必要などがなければ、車は特に必要ない

特に中心部に近いところや、地下鉄の駅沿いに住めばなおさらだ。

個人的な意見としては、車代の分、家賃をあげて、札幌の中心に住むべし(独身男性は)

もちろんあれば、あるに越したことはない。

しかし、雪がすごいので

  • 事故率が高いこと
  • 死亡率が高いこと
  • 冬場は必ずスタッドレスタイヤにしなければならない
  • 車が非常に汚れやすい

といったマイナス要因があるので覚えておいてほしい。

ただ、地方&雪国特有の、女の子は意外に、ごつい車好きな傾向。

雨も少なく、風も強くなく、過ごしやすい

でもどうせ、札幌は雪が大量に振るんでしょ!?

雪が積もるのは事実だ。

ただ、つにに雪が降っているわけではないんだ。

むしろ実は降水量は実は少ない。

 

日本の降水量多いランキング

日本降水量ランキング

北海道は44位

つまり日本で4番目に降水量が少ない地域。

台風もほぼ来ない。

元新潟県民の自分から言わせれば、風も全然強くない。
(冬の日本海側はやばい)

天候は穏やかで、冬は雪が積もっているが天気も比較的良い。

梅雨もなければ、台風の接近もほとんどない

スキー・ボードの環境が整っている

北海道なのでウィンタースポーツが盛ん。

札幌から1時間少々でスキー場にいける。

札幌国際スキー場がおそらく近場。

札幌観光ナビー札幌国際スキー場

札幌の雪質は正直素晴らしい。

ウィンタースポーツ好きにはたまらない。

ニセコまで行けば、もはや日本ではない。

日本語がほとんど通じず、白人だらけになる。

女性の方が多く、マクロ視点で男性の方が恋愛強者になれる(微妙な男と美女が一緒に歩いていることも)

札幌は女性比率が高い。

大都市で女性比率が高いのは札幌と福岡だけである。

女性比率が高い大都市は福岡と札幌だ。

https://oremote.net/motejyuukyo/post-22/

また、お水の女の子に聞いたところ、札幌には

  • 草食系男子が多く、自分から積極的にいけない男子が多い
  • 微妙な男子と美女が歩いている場合が結構多くみられる

とのこと。(福岡でも共通)

札幌は男子にとっては美女を捕まえやすい土地であろう。

福岡も同様らしい。

逆に女性からしたら、モテにくい土地といえるかも。

そもそもかわいい子が多いしね。

相席居酒屋の男女比がおかしい

相席居酒屋として札幌で1番有名なのはJISという店舗

その他の相席屋はキャッチがすすきので、客を捕まえるが、この店だけはキャッチがいない。

皆ここに集まるからキャッチが店に連れてくる必要がない。

JIS札幌

JIS 札幌

↑のサイトで今現在の男女比見れるよ

全国的に相席居酒屋は流行っていると思うが、普通男女同じくらいか、男の方が多いと思う。

しかし札幌の相席屋においては話は別だ。

早い時間は特に男性の人数がメッチャ少ない。

↑は店内の写真。

~22時くらいまでは圧倒的に男が少ないことが分かる。

早い時間はかわいい子の席につける可能性も高いのでおためしあれ

セイコーマートという満足度No.1のコンビニ

コンビニエンスストアの中で顧客満足度全国1位

それがセイコーマートである。

6年間調査されているのですが、私たちは今までで5回も1位に選んでいただいています。昨年セブンイレブンさんに負けてしまったんですが、5勝1敗とまぁまぁいい成績を残しています。

セブンイレブンに対して圧倒的な勝率を誇っている。

セイコーマートの魅力はこの漫画で伝わるだろう

金欠の時には、この110円パスタに助けられてるよ。

札幌民は部屋を暑くしなければ気が済まない?

冬は寒い。これは間違いない。

冬は常に雪が積もっていて、滑りやすい

‐5℃くらいは普通

寒い日は‐10℃くらいになる。

そして店や建物の中が暑い

これは居酒屋や飲食店に入って思う感想だろう。

ガンガンに暖房付けて建物内を暖める。

これはもちろん、自宅にも当てはまる

札幌の地元民たちは部屋をガンガン暖めるんだ。

俺は新潟出身だが、部屋をガンガン暖める習慣はなかった。

今でもない。

だが札幌民が俺の部屋に言うとこぞっていうんだ。

この部屋寒くない?

それなりのマンションに住んでて、暖房もつけてる。

寒いわけないんだが、札幌民たちはさむがる。

この室内の温度差・感覚の違いには、北海道外から来た人は驚くと思う

“雪かき”がだるいのは本当!マンション最強

雪が降れば雪かきが必要になる。

これは雪国では当然で、特に一軒家だと近所との関係もあるので、雪かきはだるい。

マンションだと雪かきはいらないので、本当に楽。

俺はマンション以外には住みたくない。

仕事の幅も狭いという話を聞く。IT関係なら……

自分はインターネット関係のビジネスを自分でしているので、あまり関係ないが、札幌には仕事が大量にあるわけではないとのこと。

仕事の幅が狭く、自分が望む仕事に就くなら都会の方がよいなんて話もある。

まあパソコンさえあれば仕事ができるITならそんなに関係はないけどね。

 

じゃあ札幌に住むのならどこに住めばいいの!?

↓が次回記事

https://oremote.net/motejyuukyo/move/osusume-sapporo-place/

ちなみに、俺は札幌の中心部に近い西11丁目駅付近に住んだ。

その西11丁目駅付近に1年住んだ感想は↓

https://oremote.net/sapporo/1year-nishi11/