モテるためのコミュニケーション

新店舗を活用したランチデートの取り付け方をこっそり教えよう【LINE術】

前回、札幌に有名なとんかつ屋がオープンしていってきた!
という話をした。

今回はその続きというか、実際にいい店を見つけたとき、それを、どうデートにつなげるか。
実例をお見せしようと思う。

この記事を読むことで

  • ランチデートに誘うメリット
  • そのお店と女の子を選ぶ理由
  • モテるためのLine法

このあたりのことをざっくり学べるようにしておく。

まず前回記事はこちら。

あわせて読みたい
とんかつ檍札幌
札幌に新規オープンしたとんかつ檍(あおき)はランチデートにいいかもしれないとんかつ檍というとんかつの有名店を知っているだろうか? 俺は知らなかった。 その東京で有名なとんかつ檍が何故か、札幌にオープ...

面白い店・美味しい店など何かしら女の子が興味を持ちそうなお店は写真を撮っておく

友人や仕事関係の人とご飯を食べたり、お酒を飲んだりすることも多いだろう。

そういった時にいい店に出会ったら、メモを残したり、写真に残したりすることをお勧めする。

それが今後女の子をデートに誘うときの、自分の手札になるからだ。

誰とデートするか?
というのももちろん大事だが、女の子が君とデートをするのを迷ったとき、決め手になるのは行くお店かもしれない。

デートする店で減点されてもしょうがない。

デートできそうなのに、お店が残念で、デートが流れるのはもったいない。

アンテナは常に張っていよう。

美味しいお店、デートに向く店、女の子がSNSで自慢できる店。
意外に、あるもんさ。

 

今回はかなり、条件が良いお店だった。

  • 東京で有名なとんかつ屋が札幌に初進出
  • 雰囲気が良く、ちょっと高級そう(な見た目)
  • 新店舗

ということで、女の子にもウケそうな雰囲気である。

前回の記事でもお伝えした通り、ランチデートにはまあまあ適したお店だと思っている。

とんかつ檍がランチデートにいいと判断した理由

とんかつ檍がランチデートにいいと判断した理由

  • 基本的にお酒ではなく食事をとるところだから。ランチに向いてる。
  • すすきのにお店があり、大通りやすすきの近辺で働いている人は、仕事の昼休みにランチで行ける
  • 誘おうと思っていた女の子が食べることが好き
  • 新店舗で、おそらく女の子が今までいったことがない
  • 評判がいい(東京の系列店は食べログでも高評価)
  • 塩もたくさんあって、インスタ映えすると思う

こんな感じ。

ただ、並ぶ可能性があるから少々不安はある。

もちろん、

  • ダイエット中の子
  • 揚げ物があまり好きでない子
  • 札幌の中心で働いていない子(休日ならあり)

このあたりの女の子は誘う必要はない。

ランチデートのメリットを考える。

ランチデートには3種類の考え方がある、と俺は考えている。

  1. 初めてのデートで、短時間かつ低リスクで相手を見極めることができる。
  2. 既存の子を安く、長期的な関係にできる。(夜飲んでHだけする関係ではないよ。)
  3. 初めてデートする子の場合、いきなり夜デートして抱くことを目指すより、ランチを1回挟んだ方が女の子が安心しやすい。

ランチの最大のメリットは、美味しいものを短時間で安く食べることができることにあると考える。

本気でモテようと思ったり、いい人を選んだりしようと思ったりしたら、たくさんの女の子とデートをする必要がある。

見る目を養って、女の子に対応する力、魅了する力を身につけるにはたくさんのデートをこなすしかない。

そういったときに、コスパよくデートできるのがランチデートだ。

しかも女の子目線、かなり健全なデートになる。

女性との仕事場が近ければ、平日のランチ休憩にデートすることができるしね。

今回、俺はすでに肉体関係があり、長期的な関係を築きたいと思っている子にラインを送った。

【LINE抜粋】実際にランチデートに誘ってみた。

ランチデートを実際に誘ってみた文面をお伝えする。

今回2人に画像を送った。

今回、ブログ用にするために、本気でLineしなかったことが悔やまれるが、ある意味自然体。

今回は2人とのLineを紹介する。

2人とも数カ月にわたり肉体関係がある子だ。

会う頻度は月に1~2回程度、お気に入りの子たち。

Lineの基本

  1. 短文で簡潔に、句読点すら使わない
  2. スタンプは使わない
  3. 常にすぐに返信しない

たぶん、とんかつが好きなA子ちゃんとのLine

この子は、十中八九、食いついただろうなと思っていた子。

  • 食べることが好き
  • 大通りで働いている(ランチアポしやすい)
  • たまには飲まないデートもいいかな(セックス目的のみだと思われないためにも)

Lineはすぐに返事をしたり、長いこと返事をしなかったりまちまち。

君にコミットしているわけではないよと暗に示すために、意図的に1日返さないなんてこともある。

忙しくなくても忙しい男を演じる必要があるんだ。

元々食いつきが高い子なので、このメッセージが他の子全てに同様にうまくいくわけではないことをお伝えしておく。

写真を送ったのは、綺麗で高級感が感じられるとんかつ屋であることを伝えるため。

これだけで、かなり興味は惹かれると思う。

また、敢えて、場所ができたことだけ伝えて、すぐにいっしょに行こう!
と誘ってないのもポイント。

その後の連れてってくださいも、善処するで流してるのも余裕感につながるかもね。

男と女の主導権の握りあいですな。

あまり食事が好きでない、特に揚げ物とかあまり食べないB子ちゃんの場合

B子ちゃんは、おそらくとんかつにはあまり興味ないだろうな、というタイプ。

B子
B子
むしろ揚げ物太っちゃうし、脂っこいのはあまり好きでないし……

こんな感じ。

だから、とんかつ屋の写真は送ったけど、そこから違う飯屋、飲み屋に誘導していこうとしているところ。

たぶん、夜お酒飲みに行くことになるよ。

そんなB子ちゃんでも、一瞬とんかつに興味を持ったのは、やはりとんかつ屋が非常にきれいな外観しているからだろうね。

やはりこの写真を送ったのは食いつかせるという意味では正解だったわけだ。

実際にランチに行ってきた。

相手は仕事中に抜けてきたので1時間限定。

ランチ休憩の間にデートと言った感じになった。

お相手はA子。


12時半くらいに行ったのだけれど、15分くらいは待ったかな。

開店してから、1週間くらいかかったんだが、みんなはどうやってこのお店を知るんだろうね。

次回はまた夜のデートをする予定。