ダイエット(減量)

【マッチョが普段食べない食べ物を食べまくる】減量前最後の晩餐!

5/1からダイエット(減量)を始めるということがは前々からお伝えしている通り。

目標は

  • 70㎏以下の体重にすること。(現在80㎏超え)
  • 可能な限り筋肉量を減らさないこと
  • ちゃんとBefore&Afterをつくること

こんな感じかな。

平成最後の日、この日は俺にとって減量前最後の日。

すなわちダイエット前最後の日となるわけですわな。

というわけで、平成最後ならぬ、増量最終日に色々なものを食べおさめる記事である。

真似はしないほうがいいよw


You tube版【マッチョが普段食べない食べ物を食べまくる】減量前最後の晩餐!

普段は食べない食べ物を買ってきた。

俺たちボディメイク勢が普段あまり食べない食べ物、それは脂質が大量に含まれてりうものや揚げ物である。

特に揚げ物は健康上もボディメイク上も一切摂取する理由がないので食べないのだが、時々無性に食べたくなってしまう。

今回購入してきたのは、

  • マクドナルドのポテト
  • チキンナゲット
  • チーズバーガー×2
  • チキンクリスプ
  • ロースかつ弁当
  • 餃子
  • 白身魚のフライ
  • オムライス&ハンバーグ
  • こしあん団子
  • チーズケーキっぽいスイーツ

こんな感じ。

もちろん1食では食べきれないから3食くらいかけて食べるよ。

久しぶりのマックのポテトはうまい

普段なかなか、マックは食べない。

特にフライドポテトなんて、マジで食べない。

でも無性に食べたくなるわけで。

とりあえず、久しぶりに買ったわけだ。

それなりに美味しいとは感じる。

特にナゲットのソースにつけたらなおさら。

しかし、この油ギッシュな感じ、絶対太ると確信できるw

なぜ今回、この揚げ物を中心に爆食をしたのか?

今回、普段しない爆食、しかも揚げ物など太るし健康にも悪いメニューが中心にだ。

なぜ、このような爆食をしたのか理由は2つある。

  1. 意図的に悪いBeforeを作るため
  2. 短期的に体重を増やすため

意図的に悪いBeforeを作るため

俺は筋トレやダイエットを中心としたボディメイクをしている。

そして、その情報をブログやYou tube、ツイッター上で発信している。

特に、これから夏に向けてダイエットをしていくが、その時、Before&Afterを毎年作っている。

このBefore&Afterだが、当然Beforeが太っていてしょぼければしょぼいほど、Afterがかっこよく見えるわけだ。

例えば↑の画像は2017年に減量した時の画像だが、10㎏落とす過程でこの斜め前の写真だけでも見栄えがよくなっているよね?

最初と最後の画像を比べればこの通り。

お腹周りなんて全然違う。

これくらい変化があったほうが、見てる側も絶対面白いと思うのよね。

劇的Before&After!!みたいなw

とここまで、いかに悪いBeforeを作るかみたいな話をしてきたけど、
意図的に悪いBeforeを作るとはいっても1日爆食したくらいじゃ急激に脂肪は増えない

たった1日ダイエットしたところでほとんど変わらないようにね。

しかも俺はこの爆食に合わせ筋トレを29日、30日としている。

短期的に体重を増やすために爆食を

情報発信者として、Before&Afterを作る時は、

-8㎏よりも‐10㎏の方がすげえ!!ってなるでしょ?

だから、短期的に体重を増やすためにこの最後の晩餐を取り入れたというのもある。

とはいっても爆食をしたことで短期的に増やせても1㎏も増えないだろう。

どうせ500gくらいだと思うけどね。

う〇こになってすぐに体重は落ちる。

それでも結果令和になったタイミングで少しでも体重を重くしておこうという意思の表れであることに違いない。

だから、ダイエット前の爆食は普通の人にはオススメではないんだ。

俺は情報発信者として

  • Beofreは太っている方がいい
  • 体重を無理やり増加させるため=いわばずるに近い

ことをやっているのだ。

そして2019年4月30日現在、3万人を超えているツイッターのフォロワーに、確実に10㎏以上痩せると宣言している以上、余裕で実行はできるが、多少の保険にもなっている。

 

以上を踏まえ、普通の人はダイエットをするとき、俺のように爆食をしてからダイエットをすることはオススメしない。

結果最終的なやせた理想の姿から、遠のくだけなのだから。


以上を踏まえ、俺の爆食の記事は終了だ。

これから美味しいものは食べられなくなるけど、体がかっこよくなるのだから俺は全然受け入れられる。

この記事を見てダイエット頑張ろうと思ってくれたらそれはそれで嬉しい。

あなたの参考になれば幸いだ。

一緒にボディメイク頑張ろう!!