ブログで稼ぐ

他人のブログを診断する能力~アフィリエイト力を鍛える~

アフィリエイトで稼ぎたかったら、大事なことがいくつかある。

  • ウェブサイト構築力を高める
  • キャッシュポイントをうまく作る
  • 成功している人からTTP(徹底的にパクる)
  • 仮説力を高める
  • 勝てる市場に参入する
  • 成功体験をイメージする

もちろんアフィリエイトで稼ぐためには、他にもいろいろ大切なことはある。

そしてこれらのアフィリエイト力を簡単に鍛える方法は、成功者から学ぶことだ。

さらに言えば、自分の分析や判断が正しいかどうか、アフィリエイトの成功者や専門家の意見を聞ければ、さらにいい。

それが結果、仮説を正しく立てる力につながる。

実は今回、友人があるラインを送ってきた。

今回この記事では、本気でアフィリエイトで稼ぎたい友人のために書いた情報であるが、読者のあなたにも有益であると思われるので共有する。

今回、この記事を読むことで、あなたは

  • ブログで稼ぐための思考を得られる。
  • 仮説力を高め、自分のサイト運営、もしくはビジネス戦闘力をあげることができる。
  • アフィリエイトのガチ勢(MAX付き100万達成者)がサイトの何を見ているのか?を知ることができる
  • アフィリエイターの疑似的なコンサルティングを受けることができる
  • 稼ぐモチベーションになる
  • 人のブログの分析方法や、人のブログからいいところをパクる方法が分かる

ようになる。

参考になれば幸いだ。

人のサイトを分析・診断することでウェブマーケティングスキル(アフィリエイトスキル)を高める。

今回、分析するのは、とこたびというサイト

友人K
友人K
ゆもz、このサイト月に20万円稼げてるらしいけど、ビビってる。
何で稼げてるの?
アドセンスが張ってないことも気になる。

おそらく、アフィリエイトに興味を持ちだした彼はとこたびのサイトにアドセンスが張ってないことに気づいた。

だから、どういうノウハウで月に20万円を稼いでいるのか気になったのだろう。

友人K
友人K
ASP(A8やアフィリエイトBといった成果報酬広告を出しているWebサービス会社)を利用しているのではないか?

という仮説にはたどり着いた。

ゆもz
ゆもz
友人Kは単純にどんな広告(ASP)で稼いでいるのか純粋に疑問なだけだと思う。

ただ、彼には本気で稼いでもらいたい。
せっかくだから、このブログを教材にブログのノウハウや改善方法、お金の生み出し方を確実に伝えて、彼にウェブマーケティングの力をつけてもらおう!!

友人Kがアフィリエイトを本格的に始めたときに、大きな力になるはず
これをきっかけに仮説力、ウェブサイトを分析する能力をつけてもらおう。

そんな思いから、彼に課題を出した。

  1. このサイトがメインで読まれている記事は何か?
  2. どこの記事でお金が発生しているであろうか?
  3. 具体的な商材(キャッシュポイント)は何か?
  4. 今後どういった記事を書いていくのが、お金を稼いでいくのに必要か?
  5. 本当に月収20万円を超えているだろうか?
  6. このブログの改善点は?
  7. このブログでさらに利益を生み出すためには何が必要か?どういったビジネスモデルが考えられる?

とこたび ← 分析するサイト

あなたも是非取り組んでみてほしい。

間違いなく、ブログ力、ウェブマーケティング力が上がる

いったい、他人のサイトをどうやって調べるのか?

初心者の人が、まず最初にぶち当たる壁はおそらく他人のサイトの情報を調べる方法が分からないというものだろう。

グーグルアナリティクスやジェットパックという自分のサイトをアクセス解析はできるが、他人のサイトのデータは見ることができない。

その際に便利なツールがある。

この2つである。

両方とも他人のサイトをざっくり分析するツールだが、ahrefs(エイチレフス)は高いので、コンサルタントレベルの人や超細かく競合を分析したい人以外は、無料のウーバーサジェストの使用で問題ない。

今回のサイト分析もウーバーサジェストを使用する。

ウーバーサジェストで調べた結果、このような結果が出た。

ウーバーサジェストを使用することで

  • 良く検索されている記事
  • よく検索されているキーワード(で何位か)
  • だいたいどれくらいの人がそのキーワードからサイトに来てくれているか

などがざっくりと分かる。

このサイトのデータを見て思ったことが、

データが少ないということ。

ウェブサイト管理者によると、

TOCOTABI運営者
TOCOTABI運営者
2018年からアフィリエイトサイト作りを始め、8ヶ月目の2019年4月に確定報酬で20万円を達成することができました。

とあることから本来2018年からのデータが欲しい、しかし、実際にデータとして出たのは7月分だけである。

もしかすると、ここ最近急激に上昇したのかな?なんて思ったり。

本当はウェブサイト自体は2月頃から

  • オーガニックキーワード (検索されるキーワードのこと)422
  • オーガニックトラフィック (検索されて記事が読まれる数)670/月

とあるが、ウーバーサジェストは少なく表記されることがほとんどだ。

だいたい10分の1~20分の1程度になる。

実際は×20倍の670×20=13400PVくらいあると思っていい。

これがウーバーサジェストのまだまだ甘いところではあるが、こんなものである。

ウーバーサジェストを理解したうえでサイトを分析していこう

  1. TOCOTABIでたくさん読まれている記事は何か?
  2. どこの記事でお金が発生しているであろうか?
  3. 具体的な商材は何か?
  4. 今後どういった記事を書いていくのが、お金を稼いでいくのに必要か?
  5. 本当に月収20万円を超えているだろうか?
  6. このブログの改善点は?
  7. このブログでさらに利益を生み出すためには何が必要か?どういったビジネスモデルが考えられる?

 

TOCOTABIでたくさん読まれている記事は何か?

先ほどウーバーサジェストを見る限り、よく読まれている記事は、

これらの記事ということが分かる。

ただ、2019年8月28日にグーグル砲(グーグルアプリでオススメ記事として紹介)されたことで、PV数が激増した可能性がある。

おそらく俺の友人もこれの影響でこのサイトを知ったのかもしれない。

だから、ウーバーサジェストにのらない直近の情報として、【月20万円までの記録】アフィリエイト5ヶ月目の日報まとめというページが、非常に閲覧されている可能性が高い

どこの記事でお金が発生しているであろうか?

ウェブページを詳しく見ていくと、2019年4月時点で減収20万円は達成しているようだ。

【月20万円までの記録】アフィリエイト4ヶ月目の日報まとめ

TOCOTABI運営者
TOCOTABI運営者
2018年からアフィリエイトサイト作りを始め、8ヶ月目の2019年4月に確定報酬で20万円を達成することができました。

この記事は、アフィリエイト初めて4ヶ月目(2018年12月)の日報をまとめたものです。

ちなみに4か月目ではアフィリエイト報酬は0円(発生500円)だった模様

具体的な商材は何か?

このサイトは旅サイト×アフィリエイト報告ブログになるわけだ。

当然アフィリエイトサイトとして、

  • パワートラベラ―実践会という、サロン(企画)のアフィリ報酬がある可能性
    「初回43,800円、翌月より月会費6800円(税込)」
  • 書籍(アマゾンンや楽天)

といった情報を扱っているだろうと考えられる。

しかし、ウェブサイトを分析していて気づいた。

ゆもz
ゆもz
おそらく、20万円稼いだのはこのサイトではないのではないだろうか。

このサイトは殆どリンクがない。
旅に関してはアドセンス広告すら張っておらず、完全に趣味、もしくは今後情報発信するためだけのサイトなのではないか?

そう、20万円達成したサイトはこのサイトではない可能性が高い

そしてそのサイト自体は、公開されていない。

結局、とこたびというサイトではいくら稼いでいるかもわからない。

おそらく、メインのアフィリ案件は、パワートラベラ―実践会という、サロン(企画)だ。
(案件ではない可能性も十分ある)

これが1件制約することで4万円ほど入るなら、月に5件入れれば20万円にはなるが、キャッシュポイント(大きな売り上げになるの)はそれくらいのように思える。

今後どういった記事を書いていくのが、お金を稼いでいくのに必要か?

おそらく、20万円稼いだのはとこたびというサイトではなさそうだ。

ただ、このサイトで、まだまだマネタイズは十分可能とも思える。

最近大幅に検索流入が増えたのが、アフィリエイトの報告、体験記事である。

ということはこのサイトの読者は

  • アフィリエイトで稼ぐ方法を知りたい
  • アフィリエイトを実践したい
  • 月20万円目指した方法が知りたい=アフィリエイト初心者~初級者

というような属性であると考えられる。

つまり、そういった人向けに商品を販売・もしくはコンサル企画などをするのが一番マネタイズとしては利益を最大化しやすい。

パワートラベラ―実践会という、サロン(企画)がアフィリ報酬があるのなら、そのまま小回数を増やすよう、アフィリ体験の記事を増やすべきだし、もし無報酬なら、自分が同様の企画をやってもいいだろう。

月20万円稼ぐノウハウが欲しい人はたくさんいるはずだし、事実集客できているのだから。

そのために

  • メールマガジンの設定、Line@の開設
  • アフィリエイトで稼ぐためのコンテンツ作り

などが必要だろうと考えられる。

旅の記事は適度に書くことで、旅目的の人を集客しつつ、私が自由な理由はアフィリエイトです、と誘導すればいいだろう。

本当にこのサイトで月収20万円を超えているだろうか?

ゆもz
ゆもz
パワートラベラ―実践会というサロン(企画)のアフィリ報酬次第

  • アフィリエイト報酬があるならおそらく2~5万円くらいだろう。
    20万は十分稼ぐことができているはず
  • もし無報酬であるならば、このサイトは1万円も稼げていない。

 

このブログの改善点は?

  • アフィリエイト系の記事を増やす
  • サイドバーを充実させる

改善点というか、今後の向かう方向としては、

アフィリエイトの報告記がばずったのでそちらの情報を増やす。

そして、その先にキャッシュポイント(利益になる商品・企画を設置、もしくは運営者さん自身がメルマガやLine@を始めるべき)

そしてサイドバーが新規記事しかない。

もっと伝えたい情報・見てもらいたい記事というのはあるはずだ。

そういった記事をカテゴリー別にオススメ記事として紹介できたら滞在率も大幅に上がるだろう。

このブログでさらに利益を生み出すためには何が必要か?どういったビジネスモデルが考えられる?

このブログは旅ブログではあるが、旅のブログとして集められているアクセスというのはあんまり多くない。

やはり、その後初心者や初級者にアフィリエイトを教える方向で進むのが一番収益化するはずだ。

そしておそらく彼女もそういった目的でこのサイトを運営・作成したはずである。

  • メルマガマーケティング
  • Youtube
  • ツイッターでのNote販売

こういった方向のどれかに進むのが王道だね。

なぜ、このサイトにはグーグルアドセンスがないのか?

情報発信サイトに良くある話だが、メルマガに登録を促したり、自分の商材を販売したりするとき、グーグルアドセンスは張れないことが多い。

Googleのコンテンツポリシー

・子供と安心して見ることができる
・職場で同僚とも安心して見ることができる

つまり、誰にも安全で堂々と見せられるものならアドセンスをはれる。

情報商材とかそういったサイトは実際どうだろうか?

かなりグレーではないだろうか?

それともう1つの理由がある。

自分で、自分の商品やメルマガの登録を促すのに、単価の安いアドセンスを張る意味も特にないよねという話。

それで違う商品クリックされた方が、そのサイトから離脱される方が売り上げ的にはマイナスになるのよね。

以上参考になれば幸いだ。